痙縮・麻痺プラザ

脳梗塞・脳卒中・頭部外傷・脊髄損傷後の
痙縮(手足のつっぱり)でお困りの方へ

 

リハビリテーション
センター長
森 俊子

江戸川病院リハビリテーション科でボツリヌス療法を開始しました。
~当院では、ボツリヌス療法にリハビリテーションを組み合わせた治療を行っています。~

 
 ボツリヌス療法とは、脳卒中や脊髄損傷後の手足の痙縮、痙性斜頸、片側顔面痙攣、眼瞼痙攣、原発性腋窩多汗症に対してボツリヌス毒素(商品名ボトックス)を注射する治療法です。手足の痙縮に対しては、注射した筋肉の緊張(つっぱり)をやわらげ、関節の可動域を改善する効果があります。
 当院では2017年1月末で、延べ施注回数が340回となりました。
 また、女性医師が施行させていただきますので、女性の方も安心してご来院ください。
 筋肉のつっぱりでお困りの方は、是非一度当院のボトックス外来へご相談ください!

 
 

ボツリヌス治療の予約について

ボツリヌス治療は予約制です。下記から予約を取ってください。

電話 : 03-3673-1221 (内線 6459)
担当 : リハビリテーション科 秘書 

* 他院にかかりつけの方は、紹介状をお持ちいただくとスムーズにご案内できます。

 

 
 

江戸川病院 リハビリテーション科 のご紹介

 江戸川病院リハビリテーション科は、急性期から回復期に至る入院・外来患者様に対し、積極的なリハビリテーションを実施しています。

江戸川病院リハビリ科のご紹介

edogawa-hospital
 
af9920051892
 
 

交通アクセス

所在地 : 〒133-0052 東京都江戸川区東小岩2-24-18

最寄駅 : JR総武線小岩駅|京成江戸川駅

交通アクセス

bt_googlemap
 
 
 
 

Top